クリスマスキャンペーン実施中!『残り3名様』

薄毛は食事で改善できる!?〜薄毛対策に良い食べ物とは〜

  • URLをコピーしました!

こんにちは、MAYUです★

薄毛の悩みは男性に多いと思いがちですが、近年では女性も薄毛で悩む方が増えてきました。

そこで今回は、薄毛対策に必要な栄養素とそれらが含まれている食べ物をご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください(^ ^)

目次

薄毛の原因

  • 出産後(抜け毛)、更年期によるホルモンの乱れ
  • ストレス、生活習慣
  • 過度なダイエットによる栄養不足
  • 頭部の血行不良
  • 遺伝
  • 甲状腺機能低下症などによる疾病 など

特に女性の薄毛は、明確な原因が明らかになっていません。

女性の薄毛の症状

①産後脱毛症

産後2〜3ヶ月後から髪が抜けて6ヶ月程度で自然に改善するが、抜け毛が起きる時期や改善までにかかる期間には個人差がある。

②円形脱毛症

円形、楕円形に脱毛する症状

③脂漏(しろう)性脱毛症

皮脂が過剰分泌されることで頭皮に炎症が起き、髪が抜けてしまう。

④粃糠(ひこう)性脱毛症

フケが毛穴を塞ぐことで炎症が起き、髪が成長できなくなる。

⑤FAGA(女性男性型脱毛症)

頭髪全体の髪が均等に脱毛して毛髪が全体的に薄くなる。

特に多くの方が、ホルモンバランスの乱れによって起こるFAGAに悩まされています。

薄毛対策に必要な栄養素

タンパク質

毛髪の構成成分の約8〜9割がタンパク質でできています。

そのため、タンパク質が不足すると髪のハリやコシがなくなり、薄毛の原因にもなってしまいます。

  • 魚類
  • 肉類
  • 大豆製品

特におすすめは青魚です。

タンパク質はもちろん血行を促す作用のあるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれており、髪の毛を作り出す毛根にも栄養が届きやすくなると言われています。

亜鉛

亜鉛は、髪の主成分であるタンパク質を体内で効率よく利用するための大切な栄養素です。

外食やインスタント食品などの偏った食生活は、亜鉛不足に陥りやすいため注意が必要です。

  • 牡蠣
  • 牛肉の赤身
  • 高野豆腐
  • ブロッコリー

鉄分

鉄分が足りず貧血のままでいると、健康状態はもちろんのこと髪は細く薄毛になりやすいと言われています。

意識して摂取するようにしましょう。

  • レバー
  • しじみ
  • ほうれん草
  • 大豆製品

ビタミンC

ビタミンCは髪にハリやツヤを与えるコラーゲンの生成を助けます。

  • 赤ピーマン
  • 芽キャベツ
  • ブロッコリー
  • キウイ

唐辛子などに含まれるカプサイシンと大豆製品に含まれるイソフラボンの併用摂取が、毛髪の成長を促進させる可能性があると示唆している文献もあります。

  • 唐辛子(2g)
  • 絹豆腐(1丁:75g)もしくは納豆(2パック)

がおすすめの1日の摂取量です。

まとめ

今回は、薄毛対策に必要な栄養素をご紹介しました。

しかし、女性の薄毛は単に食生活だけではなく、個々の環境、生活習慣、ストレスなどが大きく関与していることが多いです。

何が原因であるかを明確にし、対応していくことが一番の改善策だと思います。

この記事が少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました★

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

初回体験のご予約・お問い合わせはこちらから

seek studio(シークスタジオ)
沖縄県の南風原町周辺
那覇市、豊見城市、南城市、与那原町、八重瀬町、西原町エリアのパーソナルトレーニングジム

目次